Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海のイチゴで日本の伝統を再現

ichigo milk

本日は上海で購入したイチゴで、昔懐かしいイチゴ牛乳を作ってみました。
1.イチゴ10個
2.牛乳 適当
3.砂糖小さじ一杯
以上

中国産の食品がやれ「残留農薬だ、殺虫剤だ」と騒がれている世の中ですが、背に腹は代えられません。イチゴは近くの果物屋で20個ほど購入したのですが、それで10元。日本円で150円です。この安さがスリル満点です。


もちろん、洗剤でまんべんなく洗って、浄水で漱いでから頂きました。
思ったほど甘くなく、実も柔らかかったので、ガラスのコップに押し付けて潰すのが楽でした。

むかし、イチゴをこういう風にして食べた思い出ありませんか?上海で出会う日本人に聞く度に、皆さんこの食べ方をしているんですよね。日本津々浦々こういう食べ方をしていたのかな?30代の日本人は絶対食べたことあるはず。

なぜ、いつから、砂糖を入れるようになったのか..昔のイチゴは甘くなかったから?



スポンサーサイト

牛肉と大根の小葱まぶし




これは旨かった。牛肉と大根、そして小葱をまぶす。最近我が家では小葱まぶしが流行っています。

大根としめじの小葱まぶし




大根を醤油でくつくつ煮ること30分、そのうえに軽く炒めたしめじを醤油で味付け、小葱をふりかけておわり。漢方でいうところの温性植物である大根。その作用は体を温めるということなので、つくってみました。

飾り付けが旨そうに見えるとの評価を頂きましたが、実際の味はまぁまぁかな。

ソーセージとしめじとジャガイモのドイツ風ソテー




という名前をつけましたが、ほんとうは「醤油じゃがバターしめじの森とソーセージ」をイメージして作りました。ソーセージは茹でて、フライパンでジャガイモとしめじを軽くバターで炒めて、醤油で味付け。最後に青のり。味は普通、ただ見た目が良かった...

もう一度作れっていわれたら作れない代物をアップ。

鶏肉のバジルソース

こちらはお土産に買ったバジルソースをつかった鶏肉料理。



妻の作ったものでレシピはわかりませんが、鶏肉を油を引かずフライパンでじっくり焼いたあと、レモンとバジルソースをかける、かな?


豚の角煮 紹興酒版

豚の角煮
これは簡単!今まで久光で売られている五花肉(脂身たくさん)をみて、どうやって角煮になるのだろうと気になっていたのだが、今日初めて挑戦。



クックパッド参照


手順は300ccほど水を鍋に、150ccの紹興酒を入れる(なければ料理酒でも可)

五花肉をごろごろといれる
ショウガ薄切りをたくさん入れる
葱の小切りをごろごろいれる

1時間ほど煮込む

アク取り紙(余分な油を取る)を落として

ゆで卵2個と大根のいちょう切りを入れる(適当)

砂糖小さじ2杯を入れる、醤油50cc (あんまり真っ黒になるならもう少し減らす)

また更に30分ほど煮込む 強火

みりんをかける

煮込み汁がなくなる寸前でストップ

完成!


バジル風味ポトフ

バジル風味ポトフ

ポトフ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2007/03/19 19:56 UTC 版)

ポトフ(仏:pot-au-feu、ポトフーとも)は、フランスの家庭料理のひとつ。 「火にかけた鍋」の意味。

牛肉や鶏肉、ソーセージなどの肉類と、大きく荒く切ったニンジン、タマネギ、カブ、セロリなどの野菜類を、長時間かけてじっくり煮込んだ料理。ドイツ料理でいうアイントプフは、これのドイツ版。

スープは食塩、コショウなどで味を調え、肉や野菜は食べやすい大きさに切ってからマスタードを添え、それぞれ別皿に盛って提供する。

スープ、野菜、肉をそれぞれ別々に食べることから、現在のフランス料理の原点ともされている料理である。



キャベツが大量に余ったのと冷蔵庫にソーセージ(紫蘇入りソーセージも)があったので、半切りの玉葱をくわえてドイツ風料理はできないものかと、Cookpad.comで模索。

ありました。詳しいレシピは→(参照

ただし、ブイヨンは何味のブイヨンを使うかは書いてありませんでしたので、鶏か牛。まあ、ソーセージに合うのは牛かなと。出来上がりはかなり満足!





台所で油使わず、超簡単でした。妻もびっくり。


上海で卵かけ御飯

妻の実家で継承されている卵かけ御飯。はじめは「酢使うの??」とひきましたが、これが旨い。

用意するもの

  • ちりめんじゃこ (シラスも可) 酢で和えておく
  • 小葱


  • 調味料:

  • 醤油


  • 卵は久光デパートで売っている「蘭王」もしくは「蘭皇」
    生たまごでもたべれます。

    では、卵を割って醤油をたらします。




    で、御飯にかけて、酢で和えたちりめんじゃこを盛ります。




    その上に小葱を盛ります。




    出来上がり!

    四川料理 山椒の味に飢えた方へ

    レシピではありませんが、久々の驚きをくれた四川料理店「醉美」上海淮海路店。
    「花椒飄香排骨」

    店のお兄さんが火をつけてから、ぱっくりアルミホイルを開けるまで。



    火がめらめら。



    火がテーブル上に飛び散ってます、スタッフも若干焦っていました。



    開けるとこんなんでました。



    排骨と山椒の皿に於ける面積体積比は1:12ぐらいでしょうか。



    久々にびりびりと痺れさせていただきました。成都でもないよ、こんな山盛り山椒。これで40元ぐらいかな。





    チキンソテー☆レモンバター風味

    レシピ チキンソテー☆レモンバター風味 by おぶうさま

    D357C60CE0D2A3E3AE69A9993EEE0D53.jpg


    いつもの醤油味ばかりではと趣向を変えて作ったら、意外と美味しかったです。いつも中華的に強火でチャチャっから、弱火でじっ~くり焦げ目をつけて...と。自分のは蒸したブロッコリーを添えて出来上がり。


    Appendix

    News by daylife

    最近の記事

    インフォメーション


    ***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

    Thatsping

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。