Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/118-48f8f37f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

福田総理、中国訪問予定

先週の記事ですが、今月末、福田総理の中国訪問が報じられました。
http://epaper.dfdaily.com/dfzb/html/2007-12/21/content_29702.htm

日程は以下。

12月27日(木) 中国へ出発
12月28日(金) 指導部と会談、その後北京大学で「今後の日中関係」を発表 温家宝首相主催の晩餐
12月29日(土) 温家宝首相の故郷である「天津」の国家開発区を視察
12月30日(日) 富士山と友好山を結ぶ泰山のある「泰安」へ 孔子廟を参観 帰国


天津、泰山、孔子廟を訪問する福田総理は、「中国文化の源流」を参観したり、学生との交流を通じて日中関係を重要視することを意図するもの、と見ている。





28日、北京大学で何をいうのか、気になります。またその日の晩餐会ですが、北京にいる経済界の人達が招かれていることでしょう。日本にいるのか、中国にいるのかわからない御手洗会長とか...

29日は「天津」、天津市長は前人民銀行(日本でいう日本銀行)の総裁、周小川が新市長になっています。伝え聞いたところによると、香港亡きあとはその地位を上海にと思っていた上海出身の江沢民、それが突っ走りすぎたためいまは天津がそのあとを継ぐように期待されています。天津といえば、「燕京号」。神戸と天津を繋ぐフェリーですが今もあるのかな。妻の実家が神戸なので気になります。

30日は孔子廟。これは福田総理の希望ではなく、中国側のアレンジですね。孔子といえば儒教、序列と礼儀作法の文化です。おもえば「冊封文化」時代だった頃の「主君=中国王朝」「日本=属国」の源流はここ。今風にいえば、孔子を使った擬似体験プレイでしょう。福田総理が孔子廟にお辞儀するショットが欲しいんだと思います、えぇ、それで中国国民のプライドが満足すると思えば安いものです。


余談ですが、自分が予備校生だった頃漢文を習っていたのです、がその頃の講師が孔子マニアでした。受験生皆に孔子の写真(彼曰く、プロマイド)を配布して、「孔子様がそばにいるので絶対合格!」みたいなこと言っていました。結構失笑していましたが、まぁ、受験生相手に面白いことでも試用と思ったのでしょう、本気だったら変ですが、福田総理が本気にならないことを祈ります。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/118-48f8f37f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

News by daylife

最近の記事

インフォメーション


***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

Thatsping

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。