Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C213]

クラシック好きな方にはほんまに良いサイトですね。
わたしは以前、クラシックが体に良いと聞いたので
部屋で聞いていたら弟に「きもっ・・・」って言われてから聞いていません><。
のだめ(知ってはりますか?)が流行っているので
クラシックももっと身近なものになればいいのにと密かに思ってます。
  • 2008-01-10
  • 投稿者 : 小玉米
  • URL
  • 編集

[C216]

のだめは面白いですね。YouTubeで欧州編見ました。

クラシックは意外と皆さんの耳に入っているんですよ。例例えば、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」(Eine kleine Nachtmusik)は日本語に訳すと「小さな夜の曲」、バイオリンのセレナーデですが、我が家ではモンカフェのCMということになっています。CM曲集なんかあれば、取っ付きやすくていいかもしれませんね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/139-ed7934b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

無料楽譜を手に入れよう!

かなり感動したサイト。フランス製です。
http://www.free-scores.com/

ピクチャ 1_resized





いわゆるパブリックドメインとなった楽曲の楽譜やMIDI音源を配布しています。
こちらに作曲者名、楽曲名、何でも入れて検索してみる。今回はLiszt Franz。

ピクチャ 2_resized




すると、PDFファイルの検索結果が出てきますのでクリックしてダウンロード。
 2_resized_lined



ダウンロードする前に、作曲者の詳しい紹介写真つき、もしくはポートレートが出てきます。著者へリスペクトですね。
 3_resized_lined




そしてPDFリンク。
 3_resized_PDF_lined




mp3のダウンロード。(要登録)
 3_resized_MP3_lined




著作権について。
ピクチャ 4_resized



正直、もう使い勝手がよすぎてたまりません。
わざわざYAMAHAやAmazonで楽譜を買うよりこちらで済んでしまう気がします。ただし、おおかたクラシックに於ける作曲者に帰属する著作権と出版社に帰属するその版権が既に切れている場合に限るそうです。



どうやって経営しているかというと、これもおもしろい。
- 有料の会員制で広告の売上をシェア (free score & 個人)
- 普通のオンライン広告収入
- そして、「Poster」の項目、プリントTシャツや、楽器のポスターを販売
- 楽器の販売 (仲介か?)各楽器の音源をmp3で紹介



こういうのがWeb2.0で各業界が一生懸命、利益になるよう考えているんだなぁと感心。



++++++++++++++パブリックドメインとは++++++++++++++

パブリックドメイン (public domain) とは、著作物や発明などの知的創作物について、著作者や発明者などが排他的な権利(特に著作権)を主張できず、一般公衆に属する状態にあることをいう。日本語訳として公有という語が用いられることがあるが、日本の法令上、地方公共団体が所有する財産のことを公有財産ということもあり、訳語として適切ではないという意見がある。

パブリックドメインに帰した知的創作物については、知的財産権が誰にも帰属しない。そのため、所有権を侵害する態様で利用されない限り、その利用を排除する権限を有する者は存在せず、誰でも自由に利用することができる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2007/05/29 10:56 UTC 版)




また、同時に著作権保護についての条約についても学びました。それはまた次回。
- 工業所有権の保護に関するパリ条約
- 万国著作権条約 Universal Copyright Convention
- 文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約


スポンサーサイト

2件のコメント

[C213]

クラシック好きな方にはほんまに良いサイトですね。
わたしは以前、クラシックが体に良いと聞いたので
部屋で聞いていたら弟に「きもっ・・・」って言われてから聞いていません><。
のだめ(知ってはりますか?)が流行っているので
クラシックももっと身近なものになればいいのにと密かに思ってます。
  • 2008-01-10
  • 投稿者 : 小玉米
  • URL
  • 編集

[C216]

のだめは面白いですね。YouTubeで欧州編見ました。

クラシックは意外と皆さんの耳に入っているんですよ。例例えば、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」(Eine kleine Nachtmusik)は日本語に訳すと「小さな夜の曲」、バイオリンのセレナーデですが、我が家ではモンカフェのCMということになっています。CM曲集なんかあれば、取っ付きやすくていいかもしれませんね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/139-ed7934b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

News by daylife

最近の記事

インフォメーション


***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

Thatsping

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。