Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C345]

成都、いいところですね。
辛くって酸っぱい面はちょっと食べれそうにないですが
ネットでも成都はよいとよく書かれていますね。
わたしも中国で一度下痢をして正露丸を3回飲んでも効かず
中国のめちゃくちゃ苦い液状の薬を半分飲んだらすぐに治りました。

  • 2008-03-01
  • 投稿者 : 小玉米
  • URL
  • 編集

[C347]

あの毛さんの像の所で、ある学生と待ち合わせをした時、彼が
「在那個叫出租車的人下面見吧」
と言っていたのが印象に残ってます…。

“泄痢停”情報ありがとうございます。
次にトイレの住人になった暁には、試してみます。
  • 2008-03-01
  • 投稿者 : 小翠
  • URL
  • 編集

[C348]

mcsさん、コメントありがとうございました。
あの毛さんの切り方を間違えるとアブナイですね。ハルビンに行ったら製薬会社がたくさんありました。

[C349]

下痢は本当につらいですね。
私もウエハイに来た最初は下痢に悩まされました。原因は露天商で串焼きとか貝を食べたのが原因だったと思います。やばいと感じたら食べないことが一番ですね。
  • 2008-03-02
  • 投稿者 : ごーさん
  • URL
  • 編集

[C351]

小玉米さん、
>めちゃくちゃ苦い液状
これ、自分も飲んだような記憶があります。あと、粉をいったん水に溶かして、それが胃の中で再び固まるやつとか。(苏达舒?)

[C352]

小翠さん、
>「在那個叫出租車的人下面見吧」
そういえばそう言われていました。思い出してきましたよ。なつかしい!

[C353]

aripさん、
コメントありがとうございます。ハルピンは理工大学が有名でそういう関係かも知れませんね。

[C354]

ごーさんさん、
貝食べたのですか、それはすごいですね。おっしゃるとおり、ヤバいと思ったら食べないようにしないと。昔はパイナップルを4分の一に切って箸でさしたものとか、使い捨てじゃない箸とか、今思うとよく使っていました。(腹壊すはずですね)

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/202-bab29ecb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

成都いいとこ6

tainfuguangchang

成都の中心、「天府広場」に相も変わらずそびえ立つ毛沢東像。

中国全土でもこの像がある都市は珍しいそうです。聞いたところによると、昔は成都の城壁がここにあったのが80年代に取り壊されて、その後この像が建てられたようです。

この像の後ろは旧政府機関の建物、もうしばらくすると移転するとのこと。そして、予定ではスタジアムを撤去し、その敷地を車侵入禁止の広場にする。あと5年もすれば、またすっかり違った景観になっているのだろうな。





sunzhongshan

こちらは成都の買物天国「春煕路」の中心にある孫文の銅像。椅子に座っています。背後には「天下為公」という文字が。その後ろにはハーゲンダッツの店。その後ろの建物には味千らーめんが。この背後には伊藤洋崋堂が。

ここも10年前は掘建て小屋の露店が連なっていた舗装もされていないゴチャゴチャした小径だった。映画館も古い建物の中にあって、個室がいくつか、ドアはなくカーテンで仕切り、ソファは穴が空いてくたびれた革張り。放映されていたのは、VCD(CDに映像情報もいれたいわゆるDVDの劣化版)を放映。家でみるのと大して変わらない画質だった。


掘建て小屋の露店で思い出したが、10年前にここで旅行者たちと食事したあと下痢で一週間、身動きができなかった。ベチャベチャの御飯を食べたときヤバいなと思っていたのだが、たぶん生まれて初めて下痢で死にかけたと思う。



中国の下痢は細菌性で、正露丸よりも地元の薬が一番効くことがその後わかりました。ハルピン産の「泄痢停」(xièlìtíng)という錠剤がかなり効きます。しかし、薬局のひと曰く、

善玉菌も悪玉菌も何もかも殺傷してしまうため、効くには効くのですが回復するまでお粥や、刺激物の少ないもので徐々にならしていく必要がある


ようです。30分後には確実に下痢がおさまりますので、最後の手段として一家に一つ用意しておくことをお勧めします。





sunalafen

こちらは現在の露店で食べた成都名物です。蒟蒻みたいな「粉絲」を酸っぱ辛いスープで食べます。日本の人には受けないでしょうが、妻は辛いのが好きで大変気に入っておりました。また、カロリーがないので辛くて痩せるという理由で女性に人気。成都で生きていくにはこの辛さに慣れる必要がありますので、その点、妻は合格です。





スポンサーサイト

8件のコメント

[C345]

成都、いいところですね。
辛くって酸っぱい面はちょっと食べれそうにないですが
ネットでも成都はよいとよく書かれていますね。
わたしも中国で一度下痢をして正露丸を3回飲んでも効かず
中国のめちゃくちゃ苦い液状の薬を半分飲んだらすぐに治りました。

  • 2008-03-01
  • 投稿者 : 小玉米
  • URL
  • 編集

[C347]

あの毛さんの像の所で、ある学生と待ち合わせをした時、彼が
「在那個叫出租車的人下面見吧」
と言っていたのが印象に残ってます…。

“泄痢停”情報ありがとうございます。
次にトイレの住人になった暁には、試してみます。
  • 2008-03-01
  • 投稿者 : 小翠
  • URL
  • 編集

[C348]

mcsさん、コメントありがとうございました。
あの毛さんの切り方を間違えるとアブナイですね。ハルビンに行ったら製薬会社がたくさんありました。

[C349]

下痢は本当につらいですね。
私もウエハイに来た最初は下痢に悩まされました。原因は露天商で串焼きとか貝を食べたのが原因だったと思います。やばいと感じたら食べないことが一番ですね。
  • 2008-03-02
  • 投稿者 : ごーさん
  • URL
  • 編集

[C351]

小玉米さん、
>めちゃくちゃ苦い液状
これ、自分も飲んだような記憶があります。あと、粉をいったん水に溶かして、それが胃の中で再び固まるやつとか。(苏达舒?)

[C352]

小翠さん、
>「在那個叫出租車的人下面見吧」
そういえばそう言われていました。思い出してきましたよ。なつかしい!

[C353]

aripさん、
コメントありがとうございます。ハルピンは理工大学が有名でそういう関係かも知れませんね。

[C354]

ごーさんさん、
貝食べたのですか、それはすごいですね。おっしゃるとおり、ヤバいと思ったら食べないようにしないと。昔はパイナップルを4分の一に切って箸でさしたものとか、使い捨てじゃない箸とか、今思うとよく使っていました。(腹壊すはずですね)

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/202-bab29ecb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

News by daylife

最近の記事

インフォメーション


***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

Thatsping

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。