Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/4-3ac85209
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

見本となる「和諧社區」選出

和諧社區十大樣本
經過半個月的提名、候選和最後的專家評選,由東方早報與搜房網聯合舉辧的“業主熱線"和諧生活”社區評選於昨日掲曉,十大和諧生活社區等7個奬項全部頒出。他們的經驗表明,只要業主、物業、開發商等各方能彼此用心體諒、循理守法就能達成和諧。早報記者 趙 圖



27511186940033296.jpg


上記事によると半月掛けて専門家と東方早報及び部屋探しネットによって10個の上海に於ける和諧社區が選出されたとのこと。

斜読:
最近中国政府のキーワードは「和諧社会」(hejieshehui)。「和」ということですが、正直上海在住の方々にはわかると思いますが、実生活の上海ではハーモニーとはほど遠い現実...

最近こういう記事を読むとき、「~しなければならない」とか、「~と断固闘う」とか、「~を見習っていこう」という場合、往々にして実際にある正反対の状況が推測できる癖がついてきました。

上海に住み始めてやたら大家や業者から「電話代払ったか」とか「水道代払ったか」など催促の電話がよく来るようになりましたが、あまりにも頻繁なので日頃よっぽど踏み倒しで逃げられてんのかなと。

その一方で、中国で相手を信用して損をするということはよくあることなので理解はできます。たとえば、百元札を店員に渡した際、どうどうと客の目の前で透かしと見たりして偽物ではないかチェックしますよね。日本でそんな不愉快な行為をやらかしたら吃驚ものですが、中国人客はそんなに怒りませんね。偽札つかまされるのはお互い様なのでしょうか。(心では不愉快だと思いますが...)

そんな心情を察しあう部分はすでに「和諧」なのかな...


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/4-3ac85209
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

News by daylife

最近の記事

インフォメーション


***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

Thatsping

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。