Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/71-75323b54
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ナポリ カプリ島 ギリシア風

フニクリ フニクラ

太陽がまぶしい...




カプリ島には二つの頂上があるが、フニコラーレで気軽に登れる方(上写真左嶺)へ。



このフニコラーレ(要は登山用ケーブルカー)、原作はナポリ近郊のヴェスヴィオス火山にできたフニコラーレの宣伝ソングとして作られたのが由来。フニクリ・フニクラと言う歌詞だが、日本では全く原作とは関係のない「鬼のパンツはいいパンツ~」と言う歌詞でおなじみだ。

原作の歌詞の内容など詳しくはこちら

iPhotoのスライドショーでイタリア写真を眺めるとき、テーマソングとして流してます。実はパヴァロッティが歌っているバージョンをローマで買ってしまった自分..頭の中で「フニクリ・フニクラ」が念仏のように廻っています。



青い空と海、そして白い壁





 
絶壁



この地中海の代名詞のような文句にはずっとギリシアをイメージしていたが、ここカプリでもそれが当てはまる。地中海性気候はもともと降水量が少ない場所で、水はけのよい土地、しかも断崖絶壁ばかりのこのカプリ島では、レモンは採れるが正直...他に何もない。
山頂部街


路地




だからといって貧乏な地区というわけではなく、昔はナポリ王がこの島に住みついてしまったとか、いまでは欧州及び世界各国の富豪たちが別荘を建て「冬にバカンス」を過ごすところとして利用している。観光産業以外にも、採れたレモンをリキュールとして売ったり、香水ラボトリーを設置し、観光客に売ったりしている。値段もナポリより高い。着いた当初「ここで家かって住みたいね」と妻と話していたことも、今思えばかなり身分不相応なことだ。

別荘兼ホテル


 
香水ラボトリー



道路標識



犬 (よく犬が放し飼いにされているのも、ナポリ圏たる所以か)




カプリ島は非常にお勧めです。とくに地中海の風景に憧れる方には、2-3泊するのもいいでしょう。麓の海岸で泳いだり、ボートで島一周探索することもできます。




ポンペイへと続く









スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macshanghai.blog116.fc2.com/tb.php/71-75323b54
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

News by daylife

最近の記事

インフォメーション


***お知らせ***      4月より東京勤務になりました。上海へは出張ベースで。

Thatsping

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。